イマヨシ工房

CASUAL ATTRACTION

正体がわからないって一番怖いよね

f:id:m-ima:20191017164442j:plain

 

今日、町内の振興会に入ってきました!

振興会費を払うことでゴミステーションにゴミが捨てれます。

画像の冊子は振興会に入ったら毎月届くそうです。

 

地域の行事が載っててワクワクした〜

鬼火焚きとかもあるみたい♩

 

前回のブログでも書いてたけど

m-ima.hateblo.jp

 

 

ゴミステーションに変なゴミ捨てをしてる人がいて

疑われた件。

 

めちゃくちゃ憤慨しまくったけど

よくよく考えたら、隣近所昔からよく知っている小さな地域に

素性もわからない人きたら怖いよね滝汗​​​​​​​

 

 

そりゃ疑っても仕方ないな。って思って

今日は引っ越し定番の洗剤を持って

ご近所に挨拶まわりしてきたよ!

 

 

やっぱり顔合わせてよかったって思った。

前にこの古民家に住んでたおばあちゃんの話をたくさん聞けた。

 

お花が好きだったって

いっぱい育ててたって

和裁が好きだったって

 

なぜかターシャ・デュータが浮かんでしまった。

 

 

ご近所さんも安心したようだし

何より私が安心した。

 

 

私が写真を撮ることが好きだから

地域の行事に参加して写真を撮りたいって言ったら

振興会長さんが喜んでくれて爆  笑

 

何だか田舎暮らし楽しみになってきましたアップ​​​​​​​

 

振興会に入ることで回覧板とか回さないといけないんだけど

自分のライフスタイル的に出来ないことを、ちゃんと伝え

回覧板は回さなくてよくなりました!

 

なので毎月、冊子が届くのみ♩

 

田舎暮らしをする上で

最初に出来ること出来ないことを表明するってめっちゃ大事です。

 

だって田舎はただでさえ距離が近いから後々疲弊してしまうからね。

 

 

あとねネット環境!

ネット繋がるまで1ヶ月かかったよ笑い泣き

これでも早い方らしい。

Wifiはもちろん繋がらないので回線をつながないといけない。

 

でも、この地域はIRUエリアと言って

自治体が回線を管理しているので自治体の許可が下りないと

ネット繋げること出来ないんですよ!!

 

自治体の許可が下りるのに

1ヶ月から3ヶ月かかるそうで

それ聞いた時、マジかよ!滝汗って思った。

 

ここ日本だよね!?滝汗って驚愕した。

 

これから田舎暮らしを考えてる方は

このIRUエリアかどうかも調べといた方がいいよね。

 

 

でもさ、元バックパッカー としては

Wifiが繋がらないなんてありえないよね!?

だってさ東南アジアの田舎の方ですら繋がるんだよ!?

 

日本の田舎が観光産業に行き詰る理由がよくわかったよ。

変な建物建てる前にまずはWifiだよ!!!

と声を大にして言いたい!

 

あとUberがあれば完璧だね!

 

この通信と交通が整備できれば

どんなに辺鄙な場所だろうと小さいお店だろうと人が来るからね。

 

旅好き(貧乏パッカーからセレブまで)は穴場探しが好きだからね!

見つけたらSNSで即拡散するし、

そういうこともっと知ってほしいよ。って切に思います。

 

その辺、タイのチェンマイがとっても参考になるよな!って思う。

 

 

話が思いっきり逸れたけど

今後、田舎暮らしをしようと思ってる方に参考になりそうな情報を

発信してきますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MIHO IMAYOSHI

 

 

 

m-ima.hateblo.jp

 

m-ima.hateblo.jp

 

 

 

 

古民家改装中の色々シリーズ↓ 

m-ima.hateblo.jp

m-ima.hateblo.jp

m-ima.hateblo.jp

m-ima.hateblo.jp

 

 

 

 イマヨシ工房っていったい何!?

m-ima.hateblo.jp

 

 

 

 

 

 

 

癒しのRestaurants

f:id:m-ima:20191014200438j:plain



 

 

 

 

またひとつ

夢がかなったよアップ

 

 

 

以前、ブログで書いてた願い。

m-ima.hateblo.jp

 

 

f:id:m-ima:20190824100636j:plain

 

ただ単純にかなっただけではなくて

エネルギーの循環をそれぞれが体感した時間だった。

 

喜びで胸がいっぱいになる

そんな体感。

 

 

リンクしたブログにも書いてた

そのイメージそのものを体感しました。

 

今、新たにやりたいことがあります。

それが「レストラン」です。

 

お店をするわけではないですよ。

 

フランス人の価値観がすごく好きなんですが

以前、フランス人のお宅に滞在させていただていた時の夕食の時間が

たまらなく好きで、それを私も日常に取り入れたいなと思っています。

 

フランス語でレストランって「修復」って意味だそうです。

家族や恋人、気の合う仲間と食卓を囲み

空間、テーブルセッティング、を目で見て楽しみ

美味しい食事をしながら会話を楽しむ。

 

これが心身ともに修復されるそうです。

 

これは本当にそうだと私も思っています。

日常にこんなわくわくを自然に取り込んでるあたり

本当にアールドヴィーブル(生活はアート)の国だなぁって思います。

 

 

f:id:m-ima:20191015155320j:plain


 

親子で餃子作る風景

 

f:id:m-ima:20191015132222j:plain

 

f:id:m-ima:20191015155424j:plain

 

絵を描いたり

 

f:id:m-ima:20191015155210j:plain

 

メンバーは私も含め6人

それぞれが個性的で初めて会うメンバーもいながら

まるで家族のように色んな話をして

元気付けられたり刺激をもらったり

 

 

みんなでワーワー言いながら

炭起こしたり

 

夜空の月の美しさに感動したり

 

 

何よりも

「家」が喜んでた!!

 

こんなに人が集まって

賑やかで笑いに包まれている空間。

 

家が喜んでいるのを感じた。

 

(楽しすぎて写真撮り忘れたあせる​​​​​​​) 

 

 

 海の幸、山の幸のご馳走に

みんなで歓声をあげてたアップ

 

f:id:m-ima:20191015160441j:plain

 

 

 

お昼間は大自然の中で

笑ってはしゃいで遊んで 

 

f:id:m-ima:20191015155703j:plain

 

夜は癒しのRestaurantsの時間

 

本当に感謝があふれる至福の時間だった。

 

 

 

 

次回の「癒しのRestaurants」は

来年の年明けに餅つきをする予定だよ!

 

モチついて、つまみ食いしながらモチ丸めて

そのモチでお雑煮作ったり、ぜんざい作ったり

火鉢で炙ってシンプルに食べたりしたいなぁって思ってるラブラブ

 

 

f:id:m-ima:20191015155725j:plain

 

MIHO IMAYOSHI

 

 

 

m-ima.hateblo.jp

 

m-ima.hateblo.jp

 

 

 

 

古民家改装中の色々シリーズ↓ 

m-ima.hateblo.jp

m-ima.hateblo.jp

m-ima.hateblo.jp

m-ima.hateblo.jp

 

 

 

 イマヨシ工房っていったい何!?

m-ima.hateblo.jp

 

 

 

怒りの取説

f:id:m-ima:20170312081741j:plain

 

 

昨日からふつふつと

怒りが吹き出す出来事がおこってます。

 

 

古民家の近くのゴミステーションに

変なゴミ捨てをした人がいて

それを疑われたり

 

「私はこんなことしません!疑われて心外です!」

 

 

弱ってる人を見つけたら

頼んでもないのにアドバイスしてくる

自己肯定お節介おばさん

 

「余計なお世話です!」

 

 

頼んでもいないのに「頑張れ」を強要してくる

ファイト一発おじさん

 

「ほっといてください!」

 

 

 

その他色々。。

 

 

今日は噴火デー?というくらい

相手には申し訳ないですが

瞬時に怒りを放出させていただきました。

 

溜め込むとやばいことを

自分が一番よくわかっているからです。

 

 

自分を生きにくくしてたものの一つに

「怒りを抑え込むクセ」があり

以前、それに向き合って書いたブログがあります。

m-ima.hateblo.jp

 

 

でもね

この怒りが出てくることは

想定済みだった。

 

思ってたより早く出てきてびっくりしている。

 

 

 

怒りは生命エネルギーを上げるため

沈んでいたものをボンッ!と引き上げる役目をしている。

 

自然の流れ。

 

 

だからといって

所構わず怒りを撒き散らしたりはしない。

一番最初の着火を捉えて

それだけ出す。

 

 

あとは

一つづつ拾い上げながら

その怒りを掘り下げ見つめていく

(私の場合は紙に書き出す)

 

 

怒りの正体が見えてくると

不思議と怒りが消える。

 

これは早い段階の怒りの扱い方で

 

ずっと溜め込んだ根深いものは

すぐに消えないので(とっても厄介)

詳しいことはリンクしてるブログに書いています。

 

  

f:id:m-ima:20170312083218j:plain

 

怒りの正体を知って

これから先

怒りが消えるわけではない。

 

自然現象の一つだから

 

この感情とうまく付き合っていくためにも

相手(感情)を知るということが大事だと思ってる。

 

 

f:id:m-ima:20170312083230j:plain

 

 

 

 

 

 

 

MIHO IMAYOSHI

 

 

 

 

「元気が出ない」をそのままを感じる

f:id:m-ima:20191008080201j:plain


 

 

心配かけてはいけない

弱音を吐いてはいけない

 

 

以前の私は

この思いが激しく強かったたように思います。

 

めちゃめちゃカラ元気を出してた。

 

 

自分にスパルタ過ぎたなと思う。

 

 

ゴウちゃんと生きると決めて

以前の法律を捨てました。

 

 

元気が出ない

力が出ないなら眠ろう。

 

甘えられる人には甘えよう。

 

 

それを採用した。

私の新しい法律。

 

 

ゴウちゃんから教えてもらいました。

 

 

 

「元気が出ない」ことを

周りに表明するって

弱みを見せるみたいで怖かったけど

 

いざ表明してみると

それが取説の役目をして

そっとしておいてくれたり

見守ってくれる人が多いことに気づいた。

 

改めて人の優しさに気付けた。

 

 

認知症のおばあちゃんに

「寂しい」と甘えてみると

頭をナデナデしてくれて元気づけようと

奮闘してくれた。

 

 

「世界は優しい」を

身をもって体験した。

 

 

以前の私なら

元気が出ない状態のまま沈んでいくようで

その怖さから焦って行動したり

元気なふりをしていたように思う。

 

 

でも今回は

変な表現だけど

安心して「元気が出ない」を感じています。

 

 

 

最近、不思議な出来事がありました。

 

 

ゴウちゃんがうちに来た時

一緒にクーちゃんという黒猫も来ました。

 

ゴウちゃんは私になつき

クーちゃんは母になつきました。

 

クーちゃんは来た時からやせ細っていて

成猫なのに子猫に見える。

 

ご飯をホント食べられない。

固いものは吐き出すし、柔らかくしたり色々工夫して

なんとか食べてもらう感じ。

クーちゃんと違ってゴウちゃんはモリモリご飯を食べる子でした。

 

クーちゃんはゴウちゃんが大好きだったので

ゴウちゃんがいなくなったことで、ますます食べなくなったらと

心配していました。

 

 

それが

ゴウちゃんが旅立った翌日から

クーちゃんがご飯をモリモリ食べるようになりました。

まるでゴウちゃんのように。

 

 

本当に不思議。

 

 

 

 

ゴウちゃん。

ありがとう。

 

 

 

 

 

 

MIHO IMAYOSHI

 

 

 

 

 

 

m-ima.hateblo.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

悲しみを受け入れるまでの数日間

f:id:m-ima:20191005074218j:plain

 

2019年10月2日

愛するゴウちゃんが旅立った。

 

うちに来た時は10歳を超えていると聞いていた。

正しい歳はわからないけど。

 

 

一緒に過ごしたのは

たったの四ヶ月弱。

 

 

こんなに短い期間だったのに

ゴウちゃんの存在感はとてつもないものだった。

 

 

亡くなる2、3日前から帰ってこなくなって

胸が張り裂けそうになりながら探し

祈りながら帰りを待った。

 

 

やっと帰ってきたと思ったら

すっかり弱りきっていた。

 

尿道結石による尿道閉塞で

おしっこが出ない状態が続き

毒素が身体中を巡っていたからだ。

 

最後の力を振り絞って

私の元に帰ってきてくれたのかと思うと

苦しくてたまらない。

 

 

ゴウちゃんがいないという事実を

受け入れることができなかった。

 

声をあげて泣き続けた。

子供の時のように。

 

ゴウちゃんと過ごした時間を思い出しては

苦しくて苦しくて。

 

 

f:id:m-ima:20191005083405j:plain

 

いつも私のそばで幸せそうにグルグルと喉を鳴らしていた。

その姿を見るだけで私は安心感に包まれた。

 

f:id:m-ima:20191005083458j:plain

 

起きている時は、いつも私の膝の上に乗ってきて

丸まったり、しがみついたり、頭を押し付けてグルグル言ってた。

 

f:id:m-ima:20191005083529j:plain

 

なんて可愛い生き物を神様はつくったんだ!

っていつも思った。

 

f:id:m-ima:20191005083546j:plain

 

「ゴウちゃんウチに来てくれてありがとう」って

伝えると「グルグル」がますます大きくなる。

そんな日々。

 

f:id:m-ima:20191005083605j:plain

 

本当に愛されていることを

ひしひし感じて幸せだった。

 

この時間がずっと続くと思ってた。

 

 

涙が溢れて止まらない。

 

愛くるしくて

愛くるしくて

 

胸が苦しくて

張り裂けそうで

 

どうしようもできない

この気持ちを受け入れる覚悟をして

悲しみに寄り添って

深く深く潜っていった。

 

 

その思いを泣きながら

ノートに書きまくった。

 

何ページも。

 

 

「なんでこんなに苦しいの?」との問いに

 

愛したこと

愛されたことの証

 

という言葉が出てきた。

 

涙がまた溢れて溢れて。

 

 

ゴウちゃんと生きる

 

と決めた。

私がそう決意したら

胸のあたりがブアンとあったかくなった。

 

 

 ゴウちゃんと繋がった気がした。

 

いたるところにゴウちゃんを感じ

でも姿を見ることができなくて

まだまだ苦しいけど

顔も泣きすぎてぐしゃぐしゃだけど

 

ゴウちゃんと喜びや楽しみを存分に感じるために

最高の人生にしようと思った。

 

 

今、胸がものすごく

あったかいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

MIHO IMAYOSHI

 

 

山の神様ポストカード

f:id:m-ima:20190926075102j:plain

 

f:id:m-ima:20190926075157j:plain

 

 今、改装中の古民家の周りは

こんな山々に囲まれた自然豊かな場所

 

近くにすぐ海があって

f:id:m-ima:20190902204028j:plain

最高のロケーション

 

この場所で

インスピレーションが降りてきた

この作品

m-ima.hateblo.jp

 

古民家に訪れた人に

お土産として渡せるもの作りたくて

ポストカードにしてみました。

 

このカード

自分でもかなりお気に入りで

ものすごくパワーを感じる。

 

願い事を書いて手帳に挟んでたら

気がついたらかなってたアップ

 

また新たに願い事

書きまくってます 笑

 

 

ぜひ

いろんな方に試して欲しくて

無限大ストールのオマケで付けていますラブラブ​​​​​​​ 

 

f:id:m-ima:20190926074903j:plain

 

m-ima.hateblo.jp

 

 

書くことは魔法ですアップ

 

 

 

 

 

 

 

f:id:m-ima:20190922205651j:plain

( Model:Kyoko Maeda)

 

 

 

 

イマヨシ工房

MIHO IMAYOSHI

 

 

 

 

 

 

 

 

古民家改装中の色々シリーズ↓ 

m-ima.hateblo.jp

m-ima.hateblo.jp

m-ima.hateblo.jp

m-ima.hateblo.jp

 

 

 

 イマヨシ工房っていったい何!?

m-ima.hateblo.jp

BHARATAの無限大ストールは元祖無限大ストールになります!!!

f:id:m-ima:20190922214404j:plain

 

f:id:m-ima:20190923193925j:plain




 

 

 

鹿児島に引越してから

 

この田舎から

この鹿児島の山奥から

 

世界とつながる。

 

と言う願いを放ちました。

 

 

その思いと同じように

私と歩んできた無限大ストールも

世界に飛び立ちたいと思ったんだろうと思います。

 

 

その旅立ちは私にとって

ものすごい喜びであり

可愛すぎて手元にぎゅっと握っておきたい思いよりも

可愛い子には存分に旅をさせたい!

そんな思いが湧き上がっています。

 

この無限大ストールが

これから私にどんな世界を見せてくれるのか

楽しみでしょうがない

そんな思いです。

 

 

まだ詳しいことは発表できないんですが

 

無限大ストールは

ある方のプロデュースにより

製作は人にも大地にも優しい作りにこだわり

主に海外で製作活動しているアトリエさんによって

生まれ変わることになりました!

 

今、話に出ているものだけでも

天然素材の手染めのリネンやメリノウールやカシミヤや

製作現場も手仕事でその土地の貢献になるような仕組み。

 

 

 

もう正直ですね。

これ、世界に広がるだろうなって思いました。

 

f:id:m-ima:20190922202700j:plain

 

 

環境の変化により

製作し続けることを断念した矢先

私の今までの製作してきた思いも汲んで

引き継いでくれる素晴らしい人たちと出会いました。

 

 

正直

この無限大ストールの持っている力

すごい!と思っています。

 

こんな素敵な方々を引き寄せるなんて!!

 

実際に海外の方が反応良く

その方々に自信を持って伝えられることも

本当に嬉しくて。

 

なんていうのかな

その思いがあれば

私ができなくても

ちゃんとその役割を担ってくれる人が現れるんだ。

そんな奇跡を今、感じています。

 

 

 

今現在、販売されている無限大ストールが

BHARATAから販売される最後のストールとなります。

 

ある意味、元祖無限大ストールになります。

 

今まで二人三脚でやってきた

工場さんに残ってた最後の生地を使いきり

もうこれで本当に最後になりました。

 

 

ぜひとも

元祖無限大ストールをゲットしてください!

 

今後どんなにお願いされても

製作はできないからです。

 

 

今後このストールを持っていることが

ものすごく貴重になると思ってます。

 

 

2009年より始まった

BHARATAの無限大ストールは

ヨガライフウェアの脇役でした。

 

f:id:m-ima:20190922203117j:plain

f:id:m-ima:20190922203139j:plain

f:id:m-ima:20190922203230j:plain

 

それが旅人に火がつき

f:id:m-ima:20190922203344j:plain

無限大ストールだけが

どんどん一人歩きをし出しました。

 

その後

昔はかなりファッションにのめり込んで

今は落ち着いたお洒落上級者たちの間でふつふつと人気が出てきました。

f:id:m-ima:20190922203854j:plain

f:id:m-ima:20190922203923j:plain

f:id:m-ima:20190922203944j:plain

 

そして

家族や夫婦で身につける方も増え

f:id:m-ima:20190922204039j:plain

f:id:m-ima:20190922204058j:plain

 

着物に合わせたり

f:id:m-ima:20190922204136j:plain

f:id:m-ima:20190922204152j:plain

 

通勤着にしたり

f:id:m-ima:20190922204226j:plain

授乳ケープ代わりに使ったりと

様々な用途で使い出す人が増えていきました。

 

私の予想をはるかに超え

無限大ストールは勝手に進化していった

そんな感じです。

 

 

もっと自由に旅をする

 

この無限大ストールのテーマと同じように

今度は世界に飛び立とうとしています。

 

新しく進化する無限大ストール

ぜひとも楽しみにしていてくださいね!

 

 

今回、BHARATAの無限大ストールお買い上げの方に

感謝の気持ちを込めてコチラ↓のポストカードが付いてきます。

f:id:m-ima:20190922205744j:plain

 

 

このポストカードの名前は「山の神様」

以前ブログに書きましたが

m-ima.hateblo.jp

 

イマヨシ工房の新しい移転場所で

脳裏にボン!と出てきたものです。

 

この絵にものすごくパワーを感じてポストカードにしてみました。

f:id:m-ima:20190926074805j:plain


 

私はこのカードに願い事を書き

手帳のしおり代わりに挟んでたんですが

気がついたら書いてた願い事、かなってました(笑)

 

f:id:m-ima:20190926074903j:plain

ぜひとも騙されたと思って使ってみてください^^

 

m-ima.hateblo.jp

 

 

そして昨日ご注文いただいた方から

こんな嬉しいメッセージいただきました。

 

こんにちは。
無限大ストールを愛用させていただいています。
家族や友人へもプレゼントしました。
販売復活!嬉しいです。ありがとうございます。
是非、末永く販売してくださいね。

 

 

本当にうれしかったです!

ありがとうございます。

ご報告遅れましたが 、販売復活にして最後となりますが

無限大ストール自体は変化しながら続いていきます。

R.Hさまにもポストカード付ますからね!!

本当にありがとうございます。

 

 

 

BHARATAからの最後となる無限大ストールの

詳細&ご注文はこちらから⬇︎⬇︎⬇︎

m-ima.hateblo.jp

 

 

 

f:id:m-ima:20190922205651j:plain

 

イマヨシ工房

MIHO IMAYOSHI

 

 

 

 

 

 

 

 

古民家改装中の色々シリーズ↓ 

m-ima.hateblo.jp

m-ima.hateblo.jp

m-ima.hateblo.jp

m-ima.hateblo.jp

 

 

 

 イマヨシ工房っていったい何!?

m-ima.hateblo.jp