イマヨシ工房

旅するアパレルなんでも屋のLIFE STYLE DESIGN

まずはデトックスから

f:id:m-ima:20170510221644j:plain

 

この一年

よく向き合ったな〜

飛び込み切ったな〜って

ホント自分よくやったな!

えらいな!って褒めたい 

 

ずっと避けてきて

できればスルーしたかったこと

でもそれは私を生きにくくしてた元となってたもの

 

結局は強制的に向き合わされたのだけど

それが本当に今となっては良かった

 

目の前に差し出されたゴミ箱からは

悪臭が漂っている

 

できれば逃げたい

そのフタ開けるの怖い

 

でも降参した

そのパンドラの箱の中身は想像以上 笑

 

よくもこんなダイナミックに腐らせたなって感じでした

 

手をつけると溢れ出すいろんなもの

この溢れ出すものが美しい泉ならどんなに良かったか 汗

 

インドとカンボジアで壮絶(上から下から)デトックスを

体験したことあるんだけど

それとよく似ている

 

吐き出す時って苦しいよね

その先、楽になるってわかっていても

もう嫌だ〜!いっその事殺してくれ〜!!ってなるよね 笑

 

あ!卵巣嚢腫の発作の時もそうだったな

m-ima.hateblo.jp

 

出して出して出しきると(汚い?笑)

カラダが脱水症状起こして水分欲しがるでしょう?

 

それと同じようにね

ささやかな ああしたい こうしたい が湧き出してくる

 

最初のうちはその「ささやかな」ことすら汲み取ってあげれなかった

(ごめんよ自分)

 

少しづつ少しづつ自分のペースで水分補給していった

 

そしたらね

カラダの水分が潤ってくる感覚になってくる

正確には胸のあたりがね

 

濁ってて何も見えなかった水が

だんだん透明度を増していく感覚

(でもまだ少し濁ってる)

 

そしたらね小さいハイジみたいな自分が見えてきて

「クララのバカー!!意気地なし!!」みたいな感じで叫んでた 笑

 

子供の頃の感覚を思い出すのにハイジはオススメ

 

 

  

あと一歩のところで後戻りしそうになるんだよね

そういうお試しの出来事があったり

 

だから最後の最後を振り絞って出しきったら

みるみる目の前の世界が変わってきた

 

私はというと

何も変わっていない

変わる必要もないことがはっきりわかる

 

内側の様々なスイッチが

外側の世界にどんな風に反応するかがわかってくる

 

だから外側の世界の反応で

自分が内側のどのスイッチを入れてるかがわかってくる

 

ついつい癖で昔のスイッチを無意識に入れちゃうんだよね

だから意識しながら新しいスイッチを入れるようにしてる最中なんです。

 

エスター&ジェリーヒックス著「サラとソロモン」

 

 

本の中でソロモンが言っている「共鳴引力の法則」

同じ種類のものはお互い引き付け合うという理解

 

日々の中でその気分を見つけ感じられるようになるには

練習が必要だよ。

 

とソロモンは言っている。

 

まさに地味〜な練習が必要なんですよね。

 

これが手に入ったら

またはこの目標が達成したら幸せになれると思ってたこと

それが手に入ったのに未だに世界がグレーなら

 

まずは感情のデトックスから

オススメします。