イマヨシ工房

CASUAL ATTRACTION

ゆる旅マガジン「INCENSE」

f:id:m-ima:20170925224406j:plain

 

現在、製作中の

ゆる旅マガジン「INCENCE」

私が気分いいときに少しづつ作り進めています。

 

無条件に惹かれることを大事にしたい

 

この思いに導かれるまま

周囲の反対は無視して旅に出ました。

理由:ただ行きたいから

出かける前に不穏なことをたくさん言われました。

さも常識のように

あなたは頭がおかしいとまで言われました。

しまいには天神の母という占い師さんに

時期も方角も悪い。

スリにあったり怪我をするなどのトラブルが起こると言われました。

 

不安と恐怖が入り混じる中

心の奥底でワクワクしている感じがありました。

 

行くと決めた時、チケットもいい条件のものがあったり

私がときめく現地の情報などがスルスルッと入ったり

何かに導かれるような動きがたくさんあったので

「絶対そんなことはない!」という確信めいたものがありました。

 

 

するとどうでしょう。

 

本当に私の人生でNO.1というくらい

素敵な出会いや出来事があった忘れられない旅となりました。

 

 

 

 

ユルさや暖かさが半端なくて

「え?これでいいんだ」の連続

どんどん肩の力が抜けていく

 

最初に選んだ場所がフランスでよかったと心底思う

感覚や感じ方をとても大事にするArt de vivre(生活はアート)の国

その感じが私にとってなんとも居心地よかったのを憶えています。

 

言葉が出来なかった分、自分が何をしてどういう人かも

伝えることができなかったけど

何者かもわからない私を好きになってくれた。

あぁ 肩書きなんかいらないんだ。と思った。

 

私は私であっていい

 

その時、初めてそう感じました。

 

旅は無制限のデータをたくさんくれる

 

人はよく生産性のあるものに意識をおき

それがとても重要だと思っている

 

でも実際は違うと感じた。

日本では生産性のない無駄だと言われる時間も

他の国に行けば心を豊かにする大切な時間として捉えられている

 

きっと好きなものを提示する時

相手や自分を納得させるワケをつけてると思うのです。

 

なぜこれが好きなのか条件を付けている。

 

本当に自分が欲しているものは無条件に惹かれます。

そこに自分や相手を納得させる条件などいらないのです。

 

日本にいると無意識に違う人を生きてしまってると気付く。

だから頑張るという行為が必要になってくる。

 

本当の自分を生きるって

もっとユルい。

 

とても軽くてユルい。 

 

そのことを雑誌というカタチで表現しようと思いました。

 

いつ、どういうカタチで出すかも決まってませんが

ぜひ楽しみにお待ちいただけたらと思います♪

 

たくさんの想いを詰め込もうと思ってます。

 

 

 

 

f:id:m-ima:20170925224436j:plain

ゆる旅マガジン

INCENCE

  • A New Beginning〜新しい始まり〜
  • 無条件に惹かれるものを大事にする
  • 旅はインスピレーションの連続〜旅ノートの作り方〜

 

(まだまだ内容増えますのでお楽しみに)

 

ホーチミンの民間バス

デコトラかよというくらい自分好みに私物化w

プッと笑えて気が緩む大好きなベトナム

 

ciao!

 

 

 

 

イマヨシ工房のオリジナルブランド「BHARATA」が 8周年を迎え

この度、新規でNEWSLETTERにご登録いただいた方に

無限大ストールの割引クーポンを発行いたします!

そして今から作り上げていく「INCENCE」の中身をNEWSLETTERにて

公開していきます!

 

  詳細はこちら⬇︎

m-ima.hateblo.jp