イマヨシ工房

CASUAL ATTRACTION

LIFE STYLE DESIGN 心のあり方

癒しのRestaurants

またひとつ 夢がかなったよ 以前、ブログで書いてた願い。 m-ima.hateblo.jp ただ単純にかなっただけではなくて エネルギーの循環をそれぞれが体感した時間だった。 喜びで胸がいっぱいになる そんな体感。 リンクしたブログにも書いてた そのイメージそのも…

怒りの取説

昨日からふつふつと 怒りが吹き出す出来事がおこってます。 古民家の近くのゴミステーションに 変なゴミ捨てをした人がいて それを疑われたり 「私はこんなことしません!疑われて心外です!」 弱ってる人を見つけたら 頼んでもないのにアドバイスしてくる …

「元気が出ない」をそのままを感じる

心配かけてはいけない 弱音を吐いてはいけない 以前の私は この思いが激しく強かったたように思います。 めちゃめちゃカラ元気を出してた。 自分にスパルタ過ぎたなと思う。 ゴウちゃんと生きると決めて 以前の法律を捨てました。 元気が出ない 力が出ないな…

悲しみを受け入れるまでの数日間

2019年10月2日 愛するゴウちゃんが旅立った。 うちに来た時は10歳を超えていると聞いていた。 正しい歳はわからないけど。 一緒に過ごしたのは たったの四ヶ月弱。 こんなに短い期間だったのに ゴウちゃんの存在感はとてつもないものだった。 亡くなる2、3日…

やっぱりダウンしてしまった

前回のこの記事で書いてたけど↓ m-ima.hateblo.jp よっぽど疲れたまってたんだよね。 まだ動けるし、ちょっとムリすればできるって だましだましきていたから とうとう血尿出たよ 病院行ったら膀胱はなんともないんだけど 腎臓の両方が炎症起こしてた カラダ…

古民家はワタシの秘密基地&遊び場

子供の頃 秘密基地を作るのに夢中でした。 あの手この手で 自分だけの空間を作るっていうことを よくやっていました。 まさに今、改装してる古民家は そんな感覚です。 子供の頃の夢を叶えてあげてる そんな状態。 自給自足の生活をしようっていうヘルシーな…

ブレないための一人の時間

数日間の福岡 ホント楽しかったなぁ でもね 気づいてしまったの 私やっぱり 一人の時間が大好きーー!! もちろん 大好きで素敵な人たちといる時間は最高に楽しい! でもね 心がすぐ一人になりたがるのです 今まで こんな自分を本当に責めてたんだけど なん…

バックパッカー時代「当たりにいく」をやっていた。

当たりに行くって「当たり屋」じゃないですよ 上の画像はカンボジアのバッタンバン名物バンブートレインです。 めっちゃくちゃ気持ちいいんでオススメです 以前、「旅するアパレル何でも屋」として名乗って活動していたのを 知っている方はいると思います。 …

怒りの感情は崇高なパワー

怒りの感情を ないものにしてしまわないこと 日本人の多くは 怒りの感情にマイナスなイメージを抱いてる 私もその一人だった 物心ついた時から 周りにヒステリーな人が多くって それに対しての嫌悪感がすごかった だからそれが自分の中にあることを ずっと認…

豊かさは身近に溢れてた

遠くに行けば行くほど 感動が大きくなると思ってた。 まさに見つからない桃源郷。 今、 すごく幸せだ。 身近で美しい自然、景色にたくさん出会える。 そしてその感動を共有すると喜びはもっと大きくなる。 このことに気づくと本音でいられる いられるという…

99歳のおばあちゃんの人生哲学

歌うことが大好きな99歳のキュートなおばあちゃんは よく歌を口ずさんでいる。 「歌うことが好きなんですね」と聞くと 「歌を歌ってる時に怒ってる人はいないでしょう?」 とにっこり。 ハッとした。 本当にシンプル。 歌いながら怒るなんて きっと竹中直人…

明日は新月

今日、自分にとって 大きなものを手放しました。 とても勇気がいった。 勇気がいるとき いつもこの言葉に助けられる。 4dsk.co 四角大輔さんの「人は誰もがアーティスト」 この中の一文を1年前、初めて見たとき涙が止まらなかった。 命を失うことよりも〝魂…

恋するように暮らす

私が実践している 「恋する暮らし」 朝の目覚めから恋するような気持ちになったら最高だなって 思って空間作りに取り組みました。 今いる場所を恋するような場所にする。 それだけで幸せの感度がぐんと上がる。 目に映る全てのものが ときめきを感じるものだ…

新しい望み

本当に純粋な旅がしたくなりました。 もちろん旅を始めた頃は そう思っていましたが いつしか純粋に味わう旅を忘れていったように思います。 以前ブログに書いたフリーハガーの桑原功一さん↓ m-ima.hateblo.jp 2011年に彼の動画を見た時 涙が溢れて止まらな…

自然が教えてくれること

軽ければ軽いほど 風に乗れる 綿毛を見て そんなことを思いました。 意識の世界を こんなカタチで自然は教えてくれています。 目に見えない世界を知るには 自然を見るといい それを教えてくれた本があります。 私の人生に大きな影響を与えてくれました。 パ…

美しいものに目をみはる感性

昨日ね。 目が見えない おばあちゃんが外の状況を知りたいって言われて 伝えました。 「青空が広がってますよ」 「木がたくさんあって緑の葉っぱがモリモリしてて」 「その隙間から光がキラキラしてて」 「そよ風で葉っぱがサワサワ動いてて」 「インパチェ…

小さな違和感を見逃さない

本当にささいな ほっとくとサラッと流れていってしまうような違和感を 私たちは見逃してしまう。 でもこれが本当に本当に 大切な感覚。 モヤっとしたり イライラしたり この感覚 ものすごく重要。 見逃さず 流さず 捉えて このささやかな違和感が 積もり積も…

自然と断捨離

常に昔から自分の中に二面性があって まさにコインの裏と表 双方があってしっくりきてた。 コインの表はとても賛同されるけど コインの裏の方は否定批判されてた。 (でも少数の理解者はいた) いつからか嫌われたくなくてコインの裏を隠すように生きてきた…

言葉を超えた純粋性

なぜ旅が好きなのか説明するとき うまく言葉にできないことが多い。 「旅は人生を変える」とよく言いますが 人生を変えるというより純粋さに気付く。 でも気付くよりは「思い出す」なのです。 旅はそんな体験の連続です。 子供の頃から当たり前にあったもの…

コンフォート・ゾーンを抜け出す方法

本当に生きたい人生は、他にあると思いながらも 行き先もわからない帆のない船のように ただ水面に浮いているような モンモンと過ぎていく日常を惰性で生きている。 そんな状況をコンフォート・ゾーンと呼びます。 コンフォート・ゾーンとは? コンフォート…

かっこ悪いくらいがちょうどいい

私はみんなが当たり前にできることが結構できなかったりする。 そして小心者で、あがり症だ。 お酒呑んだ時だけ気が大きくなって調子に乗るタイプだし 挙動不審になったりパニくったりもする。 最高にかっこ悪い。 そしてそんな最高にかっこ悪い自分が好き。…

夜明け前が一番暗い

ベトナム南部のファンティエットという場所に ムイネーという漁村があります。 その近くにある砂丘レッドサデューンに行った時のこと。 夜明け前の砂丘はものすごく肌寒く 遠くに重そうに荷物を運ぶ物売りの姿が見えた 寒さのせいなのか暗いせいなのか わか…

怒りの感情は崇高なパワー

怒りの感情を ないものにしてしまわないこと 日本人の多くは 怒りの感情にマイナスなイメージを抱いてる 私もその一人だった 物心ついた時から 周りにヒステリーな人が多くって それに対しての嫌悪感がすごかった だからそれが自分の中にあることを ずっと認…

気づき

そのままが真理 心の在り方が言動や行動を生む 本当にシンプルでそのままなのに 長い歴史の中で複雑に巧妙に そのまま見ない技を身につけてしまった すごいスキルだ 天才すぎる そしてロマンティックなんだ 私もどうやら「切ない」という感情がお気に入りら…

純度の高い在り方

私、ペネロペ・クルスが大好きなんだけど 昨日ペネロペちゃんが脇役の映画 「それでも恋するバルセロナ」を見たの それでも恋するバルセロナ [DVD] posted with ヨメレバ スカーレット・ヨハンソン 角川映画 2010-08-27 Amazon ペネロペちゃん 脇役なのに主…

何も表現しなくていいと思った

以前、記事に書いた これ↓ m-ima.hateblo.jp なぜこうなったのか 今日は満月の88だから書こうと思う。 私がデトックス祭りだった時↓ m-ima.hateblo.jp もう落ち武者状態で 力尽きて諦めたの 完全降伏 もう何も作らなくていいや もう何も表現しなくていいや …

感情って何?

最近、物事の両側面を急ピッチで体験している まるで真逆の双方の感情を体験する コインの表と裏 陰と陽 その度に外に向きそうな思いを 内側に戻していく なんだどっちもOKだ そう腑に落ちて両側面を受け入れたとき 思いが昇天する じゃあ感情って何?って …

自然が生み出す色の素晴らしさ

瞑想ストールを購入のお客様から こんな素敵なメッセージを受け取りました。 メディテーションストール、数日前に受取ました。ご連絡遅くなり申し訳ありませんでした。いい色です!この風合いは草木染めならではですね。リネンの少しかための生地の風合いも…

旅で学んだすんごいパワー

ついつい忘れちゃうんだけど 旅で学んだ奇跡を起こす方法を思い出したので 自分のためにも記録。 それは 笑顔のペイフォワード ペイフォワードって映画知ってるかな 主人公のトレバーが自分が受けた善意や思いやりを その相手に返すのではなく別の三人に渡す…

「おかえり」という場所を創る

忙しすぎて心が迷子になっていない? ー映画『ターシャ・テューダー静かな水の物語』より 自然と寄り添うこと 季節の行事を楽しむこと 自分の手で創ること 人生なんてあっという間に終わってしまうわ 好きに生きるべきよ 幸せは自分で創りだすのよ ターシャ…